MENU

イミグラン 偏頭痛に効果がある薬の通販

偏頭痛って患っている人にしかわからない痛みだと思うんです。
頭全体ではなくて片側のこめかみ部分がズキズキと痛む感じなんです。
ただ、頭が痛いというのとは違うんです。

 

だから対処方法も普通の頭痛と異なっていて
『イブプロフェン』含有のお薬だと全然良くならないんですよね。

 

で、最終的に偏頭痛持ちがたどり着くのが『トリプタン系』になってきます。

 

中でも愛用者が多いのがイミグランというお薬です。
グラクソ・スミスクライン社製の偏頭痛治療薬なんですが、これを常備しているだけで
心の平穏が保たれるという商品です。

 

点鼻薬も用意されていますが、おすすめは錠剤です。

 

処方箋なしで購入できます!

イミグラン(Imigran)50mg

 

 

イミグランが片頭痛に効果があるとしても、気になるのがイミグランの副作用です。その点においては私が飲んだ経験だと普通の胃薬のように胃を荒らすことはほとんどありませんでした。

 

イミグランは効くのは分かったけど片頭痛について詳細が知りたい

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

イミグランは偏頭痛の急性期に用いるお薬です。トリプタン系のお薬になります。

 

偏頭痛とは
反復発作性、間欠的に起きる拍動性の頭痛で目がチカチカするなどの事前症状が出ることがあります。
また気持ち悪くなり吐き気を催すこともあります。
※この事前症状のことを医療用語では『前駆症状』と呼びます。

 

成人の8%が偏頭痛持ちと言われ男女差においては女性が男性の約2倍の割合でり患しています。思春期の頃から始まり
30代の頃に最も症状が重く出る方が多いです。

 

偏頭痛の原因

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

偏頭痛の原因は色々あると言われているが、脳内・髄膜・頭蓋外血管が必要以上に反応してしまい、血管活動性物質が関係していると言われています。まず内的外的に関わらず脳血管の異常な収縮を促す原因が起こりその際にセロトニンが血中に放出されます。その結果、脳血管の拡張が起こるのです。これが三叉神経を介して痛みを引き起こすと考えられています。

 

偏頭痛の症状

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

偏頭痛は慢性、再発性の経過をとり、片側の拍動性頭痛で食欲がなくなり、吐き気を催すことが多いです。また偏頭痛が
起きる前に前駆症状と呼ばれるのですが、目がチカチカしたりすることも珍しくありません。この前駆症状の原因として挙げられるのが有名な食物ではチョコレート、・チーズ・トマト・オレンジや赤ワインまたストレスなどがあります。

 

チョコレートを食べて頭が痛くなるなんて普通考えませんが、医療業界では一般的に知れ渡っていることです。これらの食品を食べた後、頭痛が来る方はこれからは気を付けて食べてみるとコントロールがしやすくなるかもしれません。

 

偏頭痛の治療

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

お医者さんに行くとセロトニン受容体刺激薬(スマトリプタン)を処方されます。頭痛発作前にエルゴタミンなどの血管収縮薬を使うと効果があります。また偏頭痛発作の回数が多い場合はカルシウム拮抗薬を用いることで予防を図ることができる。

 

 

 

偏頭痛の対策

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

偏頭痛の対策は、急性期にはもちろんイミグランがおすすめなわけですがそもそも起こさなければいいわけです。

 

また薬に頼りたくないという方もいることでしょう。片頭痛持ちの方が体験談を語ってくれましたので、是非参考にしてください!

 

常備薬をパブロンからイミグランに変えました

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

昔から、偏頭痛持ちです。天気が悪い日や、髪をきつめにまとめた日など、来るかな〜?と内心ヒヤリとする時には必ず来ます。

 

以前は市販のパブロンを服用していましたが、婦人科で生理痛用に処方されたイミグランの方が自分にはよく効くと知り、以来ずっと頭痛薬はイミグランを飲んでいます。

 

痛みがひどい時は、薬を飲んで寝ていても吐き気がしてくるほどなのでひたすら安静にして寝転がり薬が効き始めるのを待つだけです。そのため最近は、そろそろひどい頭痛になりそうな気配を感じ取った時は、まだ小康状態の時でも早めにイミグランを飲むようにしています。自宅には病院で処方してもらったイミグランをある程度ストックしてありますし、外出先にもピルケースに入れて毎回持ち歩くことで不意打ちに備えるようにしています。おかげで、以前よりも頭痛で寝込む回数は極端に減りました

 

また過去には肩凝りがひどくなったせいで眼圧が下がり、頭痛や目の奥の痛みに至ったこともあるため、肩凝り解消・頭痛予防に就寝前、ストレッチを入念にしています。お風呂上りに1時間ほど、ゆっくりとイタ気持ちいい範囲内で。肩甲骨周りを意識して大きく動かして凝りを解してやることで、肩凝りからの頭痛も少しずつ減ってきています。

天気に左右される偏頭痛

イミグラン|偏頭痛に効果がある薬の通販はコチラ

33歳の主婦です。頭痛歴はかれこれ10年くらいになります。私の症状はまずお天気が悪いと出てきます。雨が降る前、雷が鳴る前、突然バキーン!と痛くなります。

 

それが頭痛開始の合図です。

 

こめかみの辺りが脈打つようにドクドク痛くなり、目の奥がジンジンと痛くなります。天候以外ではキツイ香水の匂いを嗅いだ時、眩しい光を見た時、症状が現れます。出先で症状に襲われたときは痛み止め(イミグラン)を持ち歩いているので、すぐに飲むようにしています。

 

 

家で症状に襲われた場合は、ブラックコーヒーを飲み(血管を収縮するので少し楽になります)頭を冷やし、暗い部屋の中で目を閉じて横になります。そのまま眠れそうな時は気にせず寝てしまいます。あと頭痛が始まる時は首が凝っている時があるので、首と頭蓋骨がくっついているところ(うまく説明出来なくてすみません)をちょっと強めの力でマッサージをして、そのあと首をゆっくり回すとすっきりします。

 

お風呂で湯船につかると痛みが酷くなると言いますが、私はあえて熱めのお湯に入り、首や肩をマッサージします。そのあとは頭をきちんと冷やし、血管を収縮させるようにしています。サプリメントはマグネシウムが良いそうです。サプリメントでなくてもマグネシウムが入っている飲み物を飲むようにして、少しでも自分が辛くないように対策をしています。